「テレビボード」のタグ一覧(12件)

  • L410-1

    L410 リビングルーム – ワイド感とダイナミック感

    壁面一面をTVボードとし、ワイド感を存分に活かしてダイナミックな印象を与えるリビング。 木目とタイルを合わせる事でより印象的に仕上げます。 クローゼットも形を変えミラー張りでTVボードとの一体感を演出します。
  • L410-2

    L410 リビングルーム – ワイド感とダイナミック感

    壁面一面をTVボードとし、ワイド感を存分に活かしてダイナミックな印象を与えるリビング。 木目とタイルを合わせる事でより印象的に仕上げます。 クローゼットも形を変えミラー張りでTVボードとの一体感を演出します。
  • L410-3

    L410 リビングルーム – ワイド感とダイナミック感

    壁面一面をTVボードとし、ワイド感を存分に活かしてダイナミックな印象を与えるリビング。 木目とタイルを合わせる事でより印象的に仕上げます。 クローゼットも形を変えミラー張りでTVボードとの一体感を演出します。
  • L408-1

    L408 リビングルーム – 空間を広く見せる

    窓側に低めのソファ・向かい側にスツール、またガラステーブルを配置することで、空間が遮られず広く感じられます。 テレビ背面のモザイクタイルは、色を引き締めつつも、暗くなりすぎない効果となっています。
  • L408-2

    L408 リビングルーム – 空間を広く見せる

    窓側に低めのソファ・向かい側にスツール、またガラステーブルを配置することで、空間が遮られず広く感じられます。 テレビ背面のモザイクタイルは、色を引き締めつつも、暗くなりすぎない効果となっています。
  • L408-3

    L408 リビングルーム – 空間を広く見せる

    窓側に低めのソファ・向かい側にスツール、またガラステーブルを配置することで、空間が遮られず広く感じられます。 テレビ背面のモザイクタイルは、色を引き締めつつも、暗くなりすぎない効果となっています。
  • L396-1

    L396 リビングルーム – 和室との調和

    テレビ背面の和デザインが、隣の和室とも違和感なく調和しています。戸を開放すれば、たくさんの友人を家に招いて活用しやすいレイアウトです。
  • L396-2

    L396 リビングルーム – 和室との調和

    テレビ背面の和デザインが、隣の和室とも違和感なく調和しています。戸を開放すれば、たくさんの友人を家に招いて活用しやすいレイアウトです。
  • L396-3

    L396 リビングルーム – 和室との調和

    テレビ背面の和デザインが、隣の和室とも違和感なく調和しています。戸を開放すれば、たくさんの友人を家に招いて活用しやすいレイアウトです。
  • L393-1

    L393 リビングルーム – まるで映画館

    テレビ回りの壁と天井にシックな色を使うことで、映画館のスクリーンのような迫力を出しています。 両側のタイル張りとラグの色が、ナチュラルにおしゃれな空間を演出しています。
  • L393-3

    L393 リビングルーム – まるで映画館

    テレビ回りの壁と天井にシックな色を使うことで、映画館のスクリーンのような迫力を出しています。 両側のタイル張りとラグの色が、ナチュラルにおしゃれな空間を演出しています。
  • L393-2

    L393 リビングルーム – まるで映画館

    テレビ回りの壁と天井にシックな色を使うことで、映画館のスクリーンのような迫力を出しています。 両側のタイル張りとラグの色が、ナチュラルにおしゃれな空間を演出しています。