「書斎」のタグ一覧(32件)

  • F412-1

    F412 書斎- シンプル書斎

    落ち着いた色味の家具の中で、ゆっくりワインを楽しみながら、本を読む・・・。余計なものを置かない、シンプルな書斎は、自分の趣味に没頭できる最適な空間です。
  • F412-2

    F412 書斎- シンプル書斎

    落ち着いた色味の家具の中で、ゆっくりワインを楽しみながら、本を読む・・・。余計なものを置かない、シンプルな書斎は、自分の趣味に没頭できる最適な空間です。
  • F412-3

    F412 書斎- シンプル書斎

    落ち着いた色味の家具の中で、ゆっくりワインを楽しみながら、本を読む・・・。余計なものを置かない、シンプルな書斎は、自分の趣味に没頭できる最適な空間です。
  • F411-1

    F411 書斎- 閉塞感を払拭

    隙間を有効利用した書斎。 壁の一部に間仕切格子を使うことで、閉塞感を払拭し、つながりを感じさせます。
  • F411-2

    F411 書斎- 閉塞感を払拭

    隙間を有効利用した書斎。 壁の一部に間仕切格子を使うことで、閉塞感を払拭し、つながりを感じさせます。
  • F411-3

    F411 書斎- 閉塞感を払拭

    隙間を有効利用した書斎。 壁の一部に間仕切格子を使うことで、閉塞感を払拭し、つながりを感じさせます。
  • F410-1

    F410 書斎- 黒/茶色の統一感

    棚側には、シャープで細やか、クールでモダン・レトロ感のあるクロスを使い、男性の秘密基地らしい色合いの、黒/茶色で統一感を出した書斎。
  • F410-2

    F410 書斎- 黒/茶色の統一感

    棚側には、シャープで細やか、クールでモダン・レトロ感のあるクロスを使い、男性の秘密基地らしい色合いの、黒/茶色で統一感を出した書斎。
  • F410-3

    F410 書斎- 黒/茶色の統一感

    棚側には、シャープで細やか、クールでモダン・レトロ感のあるクロスを使い、男性の秘密基地らしい色合いの、黒/茶色で統一感を出した書斎。
  • F409-1

    F409 書斎- 華やかなアクセントクロス

    ホワイトを中心に、アクセントクロスはグレーを基本に花柄で華やかさと上品な雰囲気を出した、奥様の書斎です。
  • F409-2

    F409 書斎- 華やかなアクセントクロス

    ホワイトを中心に、アクセントクロスはグレーを基本に花柄で華やかさと上品な雰囲気を出した、奥様の書斎です。
  • F407-1

    F407 書斎- セミオープンな書斎

    ダイニングやリビングと完全に別部屋とするのではなく、間仕切り壁で仕切り、セミオープンな空間とすることで、家族が近くに感じられます。 子どもが勉強に勤しむことのできるコーナーとしても活用できます。
  • F407-2

    F407 書斎- セミオープンな書斎

    ダイニングやリビングと完全に別部屋とするのではなく、間仕切り壁で仕切り、セミオープンな空間とすることで、家族が近くに感じられます。 子どもが勉強に勤しむことのできるコーナーとしても活用できます。
  • F402-1

    F402 書斎- 便利なプチ書斎

    リビング・ダイニングとのつながりにあるCRAFT DEN。 ご主人とお子様との共同スペースとして。奥様のスペースなどに活用できます。
  • F402-2

    F402 書斎- 便利なプチ書斎

    リビング・ダイニングとのつながりにあるCRAFT DEN。 ご主人とお子様との共同スペースとして。奥様のスペースなどに活用できます。
  • F402-3

    F402 書斎- 便利なプチ書斎

    リビング・ダイニングとのつながりにあるCRAFT DEN。 ご主人とお子様との共同スペースとして。奥様のスペースなどに活用できます。
  • F394-1

    F394 書斎- 遊び心のある書斎

    クロスや棚に遊び心のあるイメージを取り入れることで、色は抑えめにしつつも、暗くなりすぎない書斎となります。
  • F394-2

    F394 書斎- 遊び心のある書斎

    クロスや棚に遊び心のあるイメージを取り入れることで、色は抑えめにしつつも、暗くなりすぎない書斎となります。
  • F393-1

    F393 書斎- 落ち着いた色の調和

    大容量のシェルフとブラインドのシックな色味に、グリーンや明るめのフローリングとテーブルをあわせることで、おしゃれでありつつ暗くなりすぎない印象にしています。
  • F393-2

    F393 書斎- 落ち着いた色の調和

    大容量のシェルフとブラインドのシックな色味に、グリーンや明るめのフローリングとテーブルをあわせることで、おしゃれでありつつ暗くなりすぎない印象にしています。
  • F394-3

    F394 書斎- 遊び心のある書斎

    クロスや棚に遊び心のあるイメージを取り入れることで、色は抑えめにしつつも、暗くなりすぎない書斎となります。
  • F391-1

    F391 書斎- 用途別の書斎

    趣味や仕事に没頭するときには落ち着いた色味でまとめたデスクで。リラックス時には、柔らかい配色のソファで寛げます。
  • F391-2

    F391 書斎- 用途別の書斎

    趣味や仕事に没頭するときには落ち着いた色味でまとめたデスクで。リラックス時には、柔らかい配色のソファで寛げます。
  • F389-1

    F389 書斎- 家族の気配

    リビングと一続きのワークスペースは、家族の気配を感じつつ勉強したいというお子様に。
  • F389-2

    F389 書斎- 家族の気配

    リビングと一続きのワークスペースは、家族の気配を感じつつ勉強したいというお子様に。
  • F389-3

    F389 書斎- 家族の気配

    リビングと一続きのワークスペースは、家族の気配を感じつつ勉強したいというお子様に。
  • F388-1

    F388 書斎- 家族のつながり

    リビングとつながる書斎は、家族の気配や子供の成長を感じられる設えとなります。
  • F388-2

    F388 書斎- 家族のつながり

    リビングとつながる書斎は、家族の気配や子供の成長を感じられる設えとなります。
  • F388-3

    F388 書斎- 家族のつながり

    リビングとつながる書斎は、家族の気配や子供の成長を感じられる設えとなります。
  • F385-2

    F385 書斎-シンプルで解放感のある書斎

    部屋の中心にデスクをレイアウトすることで、解放感のある書斎となります。 ある時は趣味や仕事に没頭、またデスクごしに向かい合わせで椅子を配置しているので、ある時は友人や家族と語れる空間にもなります。
  • F385-1

    F385 書斎-シンプルで解放感のある書斎

    部屋の中心にデスクをレイアウトすることで、解放感のある書斎となります。 ある時は趣味や仕事に没頭、またデスクごしに向かい合わせで椅子を配置しているので、ある時は友人や家族と語れる空間にもなります。
  • F385-3

    F385 書斎-シンプルで解放感のある書斎

    部屋の中心にデスクをレイアウトすることで、解放感のある書斎となります。 ある時は趣味や仕事に没頭、またデスクごしに向かい合わせで椅子を配置しているので、ある時は友人や家族と語れる空間にもなります。